プロフィール
トラトラトラ
トラトラトラ
ネコとお酒を愛してます。
心地よさを求めて、日々云々‥‥
オバ学生でもあります。

Information
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2010年08月16日

2010年夏

残暑お見舞い申し上げます。

シマジロウが夏の暑い日、(外に出たいとおもいつつ)
網戸から外を眺めています。

  


Posted by トラトラトラ at 16:01Comments(2)

2010年08月12日

例のパンツです。

本日は「ジョー母さん」へ。

シマジロウが愛用?しているものです。

サイズはMとLをもっています。

シマジロウはデブなので(笑)犬でいえば、ビーグル犬用と同じです。

何かあったら、おっしゃってください。

下の白いゴムは私が付けたもので、よりパッドをしっかり装着するものです。
  


Posted by トラトラトラ at 20:16Comments(4)

2010年08月06日

シマ・パンツ

サニタリーショーツ=シマ・パンです。

うちの中で過ごすために、シマジロウは家でエチケットパンツ、というか
サニタリーショーツというか、「パンツ」をはいてます。
尿取りパッドをつけて。

今は夏なので、昼中はお外で過ごし、夕方私の帰りを待って
一緒に家に入ります。

身体をゴシゴシ拭いて、デリケートな部分を消毒して、
で、パンツをします。

履きはじめた当初は、パンツを履いたと同時にすごく
不機嫌かつ怒った顔をしてずっとパンツをはずず翌朝まで
してましたが、ようやくこの頃慣れてきたようで、
顔つきも行動も以前のようになってきました。

時間って大事で、必要ですね。

朝早くに(まだ夜が明けない頃から)、私のベッドの上に
飛んできて、顔に自分の顔をつけて
「早く、外に出してくれ、かーちゃん!」

今まで最速、朝の4時にだしましたけど…

私はもう一回寝直して、6時過ぎに起きて、
一番の仕事は、シマジロウを含めたにゃんこの
朝ごはんつくりです。

シマジロウはそのときをジッと庭の片隅で
待っていてすっ飛んできます。

ひさしぶりなので、書きたいこといっぱいですが、
また、時をみて書きます。
  


Posted by トラトラトラ at 09:56Comments(2)

2010年06月03日

新・毛


しまじろうのおなかです。

5度の手術でそのたびにおなかの毛をそられて、
その間、食事もほとんど食べなかったので、毛が生えるまでの
栄養が回らなくて、ずっとハゲだったのですが、
このころようやく生え始めました。

毛をそった肌はまんべんなくピンク色だったのですが、
なんと生え始めたと思ったら、写真のように黒色の
縞がでてきて。いやぁ、やっぱり「シマジロウ」だわね。

オムパンもとれました。
やや左側の少し窪んだところが実は
シマジロウの新しい「おちんちん」です、はい。

ちゃーんとこんなところから、おしっこをしています。
エライなぁ…、って毎日感心してます。
  


Posted by トラトラトラ at 21:57Comments(1)

2010年05月26日

ゾロゾロ、みんなで

我が家の唯一のオス猫、シマジロウがこの度の病気騒動のおかげで(?)伝染性の病気も見つかったので、メス猫4匹を車に入れ込んで
ワクチン接種にいってきました。

すでに感染していることも充分に考えられるので、とりあえず、
血液検査からはじまって、検診もして、最後にワクチンの注射でした。

とりあえず、未感染だったので、無事にワクチンがうてました。

ちょっと遠距離のドライブだったので、猫はヘトヘト、私もヘロヘロに
疲れました。一匹づつ、診察台にのせて、あやして、おさえて。

下の写真のシャムのミックスだと思われる、名は「らんちゃん」。
一番の臆病者で、気が小さい子で、帰宅して顔をみると、
目が真っ赤で、血走ってました。前回の病院へ行くためのドライブでも
帰宅してから3日間、抱っこするとまた車に乗せられるのかと
大声で騒ぐ始末でした。で、今回は目が血走ってしまって、翌日の朝になっても、目が赤い始末でした。

猫は可愛く、かけがえの無い存在ですが、病気はつらいです。
いっぱい飼っているので、喜びや楽しさは大きいですが、やはり、
複数が連続して具合が悪くなったりすると、つらさ、悲しみも倍です。

下の写真は無事にワクチンがうてて、とりあえずいつもの好きな
ばあちゃんのベッドの布団の上で寝る2匹です。

  


Posted by トラトラトラ at 21:40Comments(2)

2010年05月15日

わらびの醤油漬け

またまた渋い題材で、すみません。

昨日、近所の渓流釣り大好きおじさんから、
あの映画で有名な(年がばれますね)霧積で採ってきた
わらびをいただきました。

一晩、重曹で灰汁抜きして、今朝醤油で漬け込んで、
本当は一晩くらい待つのだろうけど、
ビールのつまみにちょうど良いので、
先程少しいただきました。

やはり、うまいなぁ…、野趣あふれる味だなぁ。

わらびの味って、生卵の黄身の味がするって思うのは、
自分だけかなぁ…。
  


Posted by トラトラトラ at 18:11Comments(2)

2010年04月29日

さんしょうの佃煮

未だ、我が家の「シマジロウ」は入院中です。

だから、いつもの家事以外や更なる行動がまったくしたくない日々が続きます。

でも、春の旬のものは待ってくれなくて、少し、たるんでいると
ずんずんとあっという間に成長します。

で、思い余って、今日は、朝早くに起きて、山椒の葉を
摘んで佃煮を作りました。

少し、葉が大きくなってしまったので、ちょっぴり硬い葉の佃煮が
できました。でもやはり美味しい。

早速、昼ごはんにはおにぎりを握って食べました。

手作りは多少塩辛くても、甘くても、美味しいですよね。
  


Posted by トラトラトラ at 18:08Comments(1)

2010年04月27日

ハイレグ

いまだ、入院中のシマ、です。
先日、また尿出口の炎症のための手術をしました。
この1ヶ月間で4回目の手術です。

獣医は「シマジロウは、25年の治療でベスト3に入るよ。」
という難儀な容態とのこと。

獣医は私の今のクラスメイトです。
ともに勉強をともにし、目指すものもともに、3年目をむかえている
仲です。信頼心は大きい方です。

さて、そのシマがオムパンを履いている姿の写真です。
同じクラスの女の子が「ワー、ハイレグじゃん。」といった姿の
写真です。うーん、確かにちとお洒落かも。
と、思って投稿です。

また、もうちょっとシマの状態が良くなったら、ゆっくり
お話したいです。
  


Posted by トラトラトラ at 20:40Comments(0)

2010年04月08日

シマ、シマ。

すみません、またうちの「シマジロウ」、シマのことです。

ここしばらく、ブログに投稿する気にまったくなれませんでした。
いっぱい手術をして、一度は無事に退院した「シマ」が
帰宅して3日頃から、食欲がなくなってきて、いよいよ食べなくなって、
診てもらったら、’ウィルス’でした。やっぱり。

3年前に茶トラのオスがネコのエイズで逝きました。
その子は最後まで「生きる目」をしてました。
でも食事は食べず、大好きな庭での日光浴はヨロヨロと最後まで
していました。

「シマ」が先日、まったく食べないのに、いつもの定位置にいって
お日様をいつものきれいな目をして始めました。

そのとき、「あっ!いやな予感、この感じ。」
とにかく、よく診てもらおう…

獣医と話して、先日の血液の検査ではこの数値が高くないから
大概大丈夫なんだけど。でも不安要素だから…。

ウィルス性の白血病でした。先日の尿閉と手術ですっかり、体力が
落ちて、持っていたウィルスが暴れだしたのです。

うちは」♂ネコは無論虚勢手術はしてますが、午前中のみ
お外に出してます。「シマ」は懐っこい子でよくあっちこっちの家に
いったり、いろんな場で狩りをしたり、いろんな場でいろんなものを
食べていた子です。どこでウィルスを食べてきたかわかりません。

獣医は「エイズよりいいよ、抑えられることもできるかもしれないし」

早速、入院&治療がはじまって、今は4日経ちます。
毎日、面会に行って様子をみて。

少しづつ、少しづつもちあがってきて、昨日からようやく食事も始めました。

せっかくの春休みも「シマ」で始まり、「シマ」で…まだ終わりそうにありません。もうすこしで帰宅できるかもしれません、でもこれからが
また大変です。

ちょっと長くなりました。
また、書きます。
  


Posted by トラトラトラ at 19:41Comments(2)

2010年03月31日

うまい酒

自他ともに認める「酒好き」です。

家でも夕飯こしらえながら、毎日飲みます。
麦焼酎のお湯割でね。

で、時々友と外で飲んだくれます。
酔っぱらないと、帰らないので、本当に飲んだくれです。
でも友は「楽しい酒友」といっているので良い酒だと自負しています。

長年の友とは仕事仲間だったりで、今は山中湖にいたり、東京だったりで、飲むときは東京までいそいそと出かけます。
介護している母がいるのでとりあえずその日のうちに帰ってきますけど。その間は姉が看ています。

今は学生なので、クラスの気の会う酒好きのおっちゃんやら、
自分の子供みたいな男の子、女の子と時々飲んでます。
酒好きな人は結構いるなぁ…どこにでも。でも酒好きなやつって
やはり共通点があって、どこか「ずぼら」、よくいえば「おおらか」
なところがある。おおらかっていうのは、めんどうなことは
「まぁ、いいよ」っていう感じのものです。

やはり、好物は「うまい日本酒」と「うまいつまみ」。
新潟はうまいよね、やっぱり。

そのうち、飲みましょう。
  


Posted by トラトラトラ at 20:36Comments(2)

2010年03月27日

オムパン

シマジロウ(我が家唯一の♂ネコ)が一週間ぶりに帰宅しました。
「オムツパンツ」と「エリザベスカラー」を装着して、無事に退院です。

前回に書き込んだ「覚悟」ができ得なかったネコです。

3回の手術をして、なんとオチンチンを取って、尿道もほとんど取って、
おなかのすぐ横下からおっしこがでています。

問題は自分で排尿できるかですが、今のところ少し不明で、
だからオムパンです。医者が云うには一番大事な膀胱三角の神経を残したから多分大丈夫、とのこと。信じるしかない。

でも無事でよかったです。

それと、へんてこなものを装着して帰宅したシマジロウを見て、
うちの♀どもは、フッーと吹いたり、唸ったり、逃げ回ったりで。
困ったものです。

でも立ち直ってくれてよかったです。
  


Posted by トラトラトラ at 15:00Comments(2)

2010年03月20日

覚悟

ここ2日、家の一匹のネコが生死をさまよいました。

慢性の膀胱炎の持病持ちの子で、でもデブで薬を飲みながら、
元気でした。

3日前に様子が変なのでいつもの病院へ行って診てもらい、
更なるお薬を処方してもらって、ひとまず安心して帰宅。

2日前、朝から少し変でした。
そして、夜は飲み会。

その夜、ダンナから「様子がおかしい。」のメールがきました。
時間は夜の10時。

そのメールを頭の隅っこにおいて、飲んで酔っぱらって
次の日の1時に帰宅。

いつものようにその他のネコたちと玄関にお出迎えしてくれて。
頭をなでて、酔っぱらって就寝。

朝、起きてこない。
ゲロ、吐いた。

二日酔いの頭で獣医に電話したら、
「すぐに連れてきて」

病院で「半日遅れたら、死んでいたね。」
オシッコが出ていなかったのです。

腎臓が壊れていたら、もうだめで。
不整脈もでていて。

その日は、昨日はずっと獣医からの連絡を待っていて。

まだ若い男の子です。全然元気だったし、
「覚悟」ができてません。
時間が足りません。死んでいく準備がなにも
出来てません。

連絡を待っている間、その子の思い出が走馬灯のように
浮かんでは、涙、なみだで。

「覚悟」には、やはり時間が必要ですね。
だから、突然死は大変だとしみじみ思いました。

まだ予断を許さない状況ですが、一つ山を越えたようです。
  


Posted by トラトラトラ at 16:59Comments(2)

2010年03月16日

小坂山のネコの水彩画

先日描いた水彩です。

この子は「もみじ」っていう3歳。

一番小さいけれど
一番強くて(気)、‘女帝’といわれるほど。

頭もイイので「しきり屋」のちびネコです。
  


Posted by トラトラトラ at 20:25Comments(1)

2010年03月15日

タフト付きだぜ!!

これは家の唯一の♂ネコ「しまじろう」の前足です。
指と指の間に一塊の毛がポニョっとでているのが‘タフト’です。

8年前に我が家に迷い込んできました。

その他に女の子のネコが5匹います。
みな、小坂山に迷い込んできたネコです。

「しまじろう」を除いた女の子のネコはみな
リードを付けて家の周辺を散歩します。

5~7匹のネコがリードをつけて道に並んでいる様子を
小坂山を散歩している人が少し驚いて見ていきます。
ネコ好きな人は微笑んでみていきます。

みな宝物です。

私の大きな‘癒し’です。
  


Posted by トラトラトラ at 21:13Comments(1)

2010年03月14日

ふきみそ。

ここ小坂山は小さいながら、ちょっとした山なので、野のものが
採れます。

すぐ下の売り地の空き地にデカイ「ふきのとう」がでてました。
すごくでかいのです。花は咲ききっているし、地面から
花の先端まで20cmはあります。

そんな「ふきのとう」が8個くらいでてました。
でかいから8個でも1回分の‘ふきみそ’は
できるだろうと思って採ってきました。


で、つくった‘ふきみそ’です。
美味いんだわ、やっぱり。うん。
花も咲いてでかいふきのとうは茎が美味い。
シャキ、シャキしててね、

これからの時期は、わくわくいそがしいのです。
木の芽やタラの芽や、さんしょう葉やら。

収穫して作って食べて、おすそ分けして
「おいしかった」といわれ‥

やっぱ、春はいいなぁ。

また紹介します。  


Posted by トラトラトラ at 20:03Comments(0)

2010年03月13日

土練り、陶芸

春休みになりました。
本日観音山の陶芸部屋にいって、備前の土で作陶してきました。

陶芸キャリアは長いです。自分で作って自分で焼いて。
今は時々作って、皆さんの窯に入れてもらってます。

でも今は学生です。
つい先日、年度末単位習得試験も無事に終わって
休みに入って陶芸をしてます。

今窯のある場は清水寺のそばで‘穴窯’です。
赤松の自然釉、灰かぶりも素敵に仕上がります。

その窯で有志が蕎麦屋も始めました。
手打ちのそばで結構評判です。

年を重ねて、人とめぐり合い、いろんなこともあります。

最後に前回のマグカップ、備前です。
大きくて朝のちょっと渋い、ミルクティに活躍してます。

  


Posted by トラトラトラ at 20:17Comments(3)

2010年03月11日

日本の香り

金沢の「お香」です。



アカシアの香りと白檀です。
久しぶりに焚いたのですが、
なんていうか、背筋がちょっと真っ直ぐする気分です。

朝、部屋で焚いた残り香がしばらく残ります。
室内はもちろん、自分にも。

やはり「お香」はいいなぁ‥‥  


Posted by トラトラトラ at 20:27Comments(0)

2010年03月08日

アマナマナ、響きます

本日もう一本、ブログ追加。

少し、変なカットの写真になってしまいましたが
“シンギングボール”です。

これは直径が約25cmです。

お腹、または胸のあたりにのせて音を出します。

う~ん、なんともいえない振動が、響きが‥‥

頭のてっぺんへ、足の先っこへ。
目を瞑ればなんともいえない空間が広がります。

アマナマナ、う~ん。
  


Posted by トラトラトラ at 20:10Comments(2)

2010年03月08日

寒い月曜日、梅が満開

小坂山周辺では今、白梅がいっぱい咲いてます。

ここにも真っ白のネコがいます。
目が青く、白色のネコは遺伝子学的に難聴の子が多いそうです。

名は‘さくら’です。
もう10歳です。ほとんど聞こえてません。


もっと若い時は他のネコの後追いをよくしてましたが、
今はすっかり落ち着いちゃってゴロゴロとしてます。

明日はスィンギングボールが紹介できると思います。  


Posted by トラトラトラ at 09:55Comments(0)

2010年03月07日

小坂山=ここのネコ

昨日からブログをたちあげました。
ここのサロンの紹介をしたのですが
まだメニューが決まっていないこともあったり
ただただ名前の紹介だけで終わってしまいました。

目指すはアロマテラピーに東洋の考え・療法をプラスして
より高い“癒し”を目指したいのです。

アロマはもとより
鍼や灸をツールにして‥‥

ツールはスイングボールや音叉やパワーストーンなど
いっぱいあります。

今度ご存じない方のために詳しく紹介しますね。

で、今日はタイトルのここのネコを紹介します。
ネコは“癒し”ですよね。
イギリスでは‘うつ病’になったらドクターは
ネコを飼うことを勧めるそうです。

ここはちょっとした山なので自然がいっぱいです。
だから猫たちも自然児です。

写真は桐の木にきた小鳥を狙っています。
この子は一昨年の台風の夜にやってきました。
 

施術のツールとともにまた紹介していきます。  


Posted by トラトラトラ at 11:49Comments(0)